ブランドバッグの修理やソファーの張り替え・交換

コート・ジャケット

コート、ジャケットでどのようなことでお困りですか?

傷や擦れ、色褪せ(変色)でお困りのお客様へ

 

コートやジャケットはラムレザーやカーフスキンなど柔らかい革が使われている事が多く、肌触りや質感が良く着心地もいいですがその分、擦れ傷や小傷が付きやすいです。また、日光などの紫外線で色褪せ、変色が起こってしまうと着たくてもなかなか着る気にならないと思います。その様な事でお困りの方是非当店にお任せください。独自開発の溶剤、塗料と職人の技術でお気に入りのコートやジャケットをキレイに蘇らせます。

IMG_1986

擦れ、小傷補修

beforeIMG_4794afterIMG_4830

ジャケット擦れ傷修理事例です。ジャケットやコートの袖やポケット廻りほ使用していると擦れてこの様に色が剥げてきて革が傷んできます。そのままにしておくと革の劣化も進み破れにつながりますのでご注意ください。範囲が狭い場合は部分補修で対応でき、修理費用も抑えられ、新品に近い状態に蘇りますので早めに処置するのがオススメです。

変色、色はげ

beforeIMG_5563afterIMG_5599

変色による染め直し事例です。ジャケットやコートも大切に使用していても長く使っていると紫外線などの影響でこの様に色が褪せてしまいます。染め直す事で色も蘇り、同時に擦れ傷や小傷も補修しますのでキレイになります。また、色褪せしにくい特殊な溶剤、塗料を使用し施工ている為安心して使って頂けると思います。

カラーチェンジ

beforeIMG_5976afterIMG_6039

カラーチェンジ施工事例です。色を替える事により今までとは別物になり、雰囲気を変えてみたいと思う方や、汚れが目立ちやすい色を目立ちにくい色に変えるのもオススメかと思います。もちろん色はお客様のお好きな色をご指定していただく事も可能です。また、擦れ傷、小傷も同時にキレイになります。

破れ、縫製の解けでお困りのお客様へ

 

コートジャケットの柔らかい革を使っている商品は引っ掻けたりすると簡単に破れてしまったり、糸のほつれやファスナーの破損など修理にもいろいろあり、革製品の縫製修理は特殊で修理にも技術が必要になってきます。当店では専門の職人が修理施工しますので仕上がりにも自信があります。お困りの方は是非お気軽にご連絡ください。

破れ補修

beforeDSC08894after DSC09884

コートの破れ補修事例です。コートやジャケットに使われている革は柔らかく質感も良いですが引っ搔けたり負荷が掛かると非常に破れやすい革が多いです。その様な場合でも補修で破れを塞ぐ事が出来ます。デメリットとしてはどうしても補修跡が残ってしまいますがそのままにしておくとさらに破れが広がっていく可能性もありますのでご注意ください。

 

革部分張り替え

beforeCIMG0625afterCIMG0817

コート袖の革張り替え事例です。革が破れてしまったり、画像のように合皮部分がボロボロになった所など部分的なパーツを革に張り替える事も出来ます。補修では対応出来ない場合にご提案させていただきます。また、張り替える場所や状態によっては張り替え出来ない場合もありますのでお困りの方一度お気軽にご連絡ください。

 

ファスナー交換

beforeafter

ジャケットなどのファスナー交換も承っております。長く使っているとファスナーの布部分が破れたり歯が飛んでしまえばお気に入りのジャケットも使えなくなりますよね。当店ではYKK製での交換になり、専門の職人が修理しますので仕上がりもキレイに蘇ります。お困りの方はお気軽にご連絡ください。

その他修理事例

コートやジャケットの修理事例はご紹介した以外にも革の状態や形状などで様々な事例があり、他の事例でお困りの方もおられると思います。どの様な事でもお気軽にご相談くださいね。修理以外にもメンテナンス方法などのアドバイスなどもしております。

オプション施工

beforeCIMG0254afterCIMG0269

オプション施工のカラーチェンジになります。この様にお客様のご指定の色に染めれます。また、2色で色を分けたりすることも可能ですので気になられる方はお気軽にご相談ください。もちろん選んでいただく色に対してのメリット、デメリットもしっかりご説明させていただきます。

色移り補修

beforeIMG_5311afterIMG_5330

ジャンパーの色移り修理事例です。革製品の色移りは表面に色が移っただけならクリーニングでキレイになりますが白が革に染み込んでいる場合クリーニングでは色が落ちない為、染め直しになります。湿度が高い状態や色落ちがしやすい物が横にある場合に起こりやすいので保管時などにはご注意ください。

カビ、シミ補修

beforeIMG_5561afterIMG_5597

コートのカビほ修理事例です。クローゼット内の湿度や汚れの影響でカビが発生しやすいので定期的な陰干しやクリーニングなどである程度は防げます。カビが発生しても早めに拭き取ればシミなども残らない場合もありますので早めの処置が必要です。拭き取ってもシミになれば取れませんのでその場合染め直し等の施工が必要になりますのでご注意ください。

革研究所・滋賀東近江店 TEL 0749-20-7519 受付時間:9:00~17:00 定休日:日祝

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

applicationform_dl_banner

franchise_banner

rect4312-1

%e7%b0%a1%e6%98%93%e8%a3%9c%e8%89%b2%e5%89%a4%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc600-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%91%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc600

PAGETOP