みなさんこんにちは!

革研究所滋賀東近江店の桑原です。

今回はボッテガヴェネタ財布の全体の擦れ傷とフチのパイピング部の破れ補修です。

施工前

IMG_5849

 

施工後

IMG_5861

 

IMG_5837 IMG_5850

IMG_5863 IMG_5862

IMG_5852 IMG_5854

IMG_5864 IMG_5866

全体の擦れ傷とフチのパイピング部が擦り切れて破れてしまっている事例です。

財布は毎日使う物ですので使用方法などにもよりますが他の革製品のバッグや靴、ジャケットなどよりやはり傷むのもはやいとおもいます。
今回のような状態になっておられお困りの方も多いと思いますが補修することでまたキレイに蘇りますので諦めないでくださいね。

フチのパイピング部は革を新しく交換することも出来ますが費用が高くなってしまう為、革交換より費用も抑えられる補修をしています。
破れが酷くなってしまった場合は補修ができなくなってしまい、革の交換となり修理代金も高くなってしまいますので気になる方はお早目にご相談くださいね。

全国宅配便対応、お見積り無料!
お問い合わせは電話、メール、LINEからお願いします。
メール、LINEの場合画像を送っていただければお手軽にお見積りできます。
ご来店時は必ずご予約が必要です(出張見積もり、納品等で外出している場合があります)。

修理方法はお客様のご予算に合わせた修理方法をご提案させていただきます。
修理方法については下記ボタンをクリックしていただければ詳しい内容を説明していますので是非ご覧ください!

革製品の修理、染め直しは革研究所滋賀東近江店まで!

お見積りは無料です!

%e5%9b%b31-768x372

ご予算や修理後の使い方、カスタマイズなども可能ですので、お気軽にご相談ください。