みなさんこんにちは!

革研究所滋賀東近江店の桑原です。

今回はフェラガモのバッグでフチのパイピング部擦れ傷補修と持ち手の黒ずみ、コバ部分の補修です。

施工前

IMG_6551

 

施工後

IMG_6556

 

IMG_6552 IMG_6553

IMG_6557 IMG_6558

IMG_6554

IMG_6559

バッグの持ち手とカドやフチはどうしても傷が付いたり汚れやすいですよね。
その傷や汚れを放っておくと革も劣化しやすくなり破れたり切れてしまって最悪使えないというようなこともありますので早めの対処がオススメです。

傷や汚れも早い段階ですとキレイに蘇りますが劣化が進んでいたり傷が深い物だと補修跡も残ってしまう事もありますので気になる方はお早目にご相談くださいね。

全国宅配便対応、お見積り無料!
お問い合わせは電話、メール、LINEからお願いします。
メール、LINEの場合画像を送っていただければお手軽にお見積りできます。
ご来店時は必ずご予約が必要です(出張見積もり、納品等で外出している場合があります)。

修理方法はお客様のご予算に合わせた修理方法をご提案させていただきます。
修理方法については下記ボタンをクリックしていただければ詳しい内容を説明していますので是非ご覧ください!

革製品の修理、染め直しは革研究所滋賀東近江店まで!

 お見積りは無料です!

%e5%9b%b31-768x372

ご予算や修理後の使い方、カスタマイズなども可能ですので、お気軽にご相談ください。